薬による中絶

 

  • どのように薬を用いればよいでしょうか?

    妊娠を終わらせるためには、次の方法で薬を使用しなければなりません。   まずミフェプリストンを1錠飲みます。この薬は妊娠を継続させるために必要なホルモンであるプロゲステロンの効果を遮断します。   24時間後に、ミソプロストール4錠を舌の下に入れて、薬が溶けるまで30分以上舌下に保ちます。唾液は飲み込んで構いません。 30分後に、錠剤の残りを飲んでください。   ミソプロストールの最初の4錠を服用した4時間後、ミソプロストールをあと2錠、舌の下に入れてください。そして30分間舌下に保ちます。30分間経過するまで錠剤を飲まないでください。 86  … Read more »

  • ミソプロストールの処方については、別の使用法がありますか?

    ミフェプリストンを服用して24時間後に、ミソプロストールを舌下、経膣、口腔投与(歯ぐきと頬の間)の3つの方法で用いることができます。これらの方法は、中絶を生じさせる上でそれぞれに同じように効果があります。しかしミソプロストールはすべて同じように投与しなければなりません。   ミソプロストールを舌下で投与することを強くお勧めします。ミソプロストールを舌下で投与したら、病院に行かなければならない時も、錠剤が見つけられないからです。血液検査でミフェプリストンやミソプロストールを服用したことは証明できないため、あなたが中絶を試みたことを証明する方法はありません。  … Read more »

  • ミソプロストールを時間通りに服用しないとどうなりますか?

    医師は、ミフェプリストン錠を投与してから24時間後に、ミソプロストールを服用するように助言します。しかし、ミソプロストールは、ミフェプリストン投与後12時間から72時間の間に使用することができます。

    Read more »

  • ミフェプリストンを服用後、ミソプロストールを服用しないと決めた場合どうなりますか?

    何らかの理由で、ミフェプリストンを服用後、ミソプロストールを服用しないと決めた場合、起こりうる可能性としていくつかのことが考えられます。   1-ミソプロストールを服用することなく、中絶が完了するかもしれません。   2- 稽留流産の可能性があります。胎児が成長することはもはやないのですが、妊娠の産物(血液、細胞組織)は体から排出されていません。この場合、真空吸引で治療します。   3- 妊娠が続継するかもしれません。この時点で妊娠を継続したいと決める場合、ミフェプリストンの服用が胎児の奇形をもたらすことはまずないでしょう。 Read more »

  • 授乳中にミフェプリストンとミソプロストールを使用できますか?

    ミフェプリストンを服用して最初の5時間の間、そしてミソプロストールを服用後は授乳しないほうがよいでしょう。最初の5時間に出てくる母乳は捨てるのが一番です。 Read more »

  • 過去に薬による中絶を行ったことがある人が、もう一度薬による中絶を行っても安全ですか?

    女性の妊娠可能な期間は40年間ぐらいです。避妊がうまくいかなかったり、いつ性関係を持つかを選べなかったり、避妊や避妊についての情報が得られなかったりして、中絶を一回以上しなければならない女性たちがいます。  66 安全な中絶を一回以上行っても、そのことはその女性の健康や将来子どもを持つ能力には影響を与えません。 Read more »

  • 薬を服用している時に、飲食することはできますか?

    判断力に影響を与えるアルコールやドラッグは摂取しないでください。通常通り食べ物や飲み物を摂取することができます。しかし、ミソプロストールを服用することにより吐き気を感じる女性もいますので、食事は軽めにしておく方が良いかもしれません。
    Read more »