私は薬による中絶をする必要がある ( 経口中絶薬)

予期しない妊娠をしてしまいましたか?
薬による中絶を提供するこのオンラインサービスでは、薬を使用して安全な人口妊娠中絶を女性達が受けられるようサポートしております。

どうしたら安全な人口妊娠中絶が受けられますか?


このウェブサイトは認可された医師につなぎ、彼女たちが人口妊娠中絶薬を提供します。下記のオンライン診察が完了し、不適応性が無いと診断されれば、中絶薬(mifepristone ミフェプリストンとmisoprostolミソプロストール)が送られます。薬による中絶は、適切な情報及び合併症の発症など稀な緊急時に医療的処置へのアクセスがある限り、自宅で安全にすることができます。

医師はあなたが下記の状況下にある時のみ支援できます。

・妊娠10週目未満である。
・重い病気にかかっていない。

このオンライン診察を始める前に、妊娠診断テスト、もしくは可能であれば超音波検診を受けて下さい。この診察は約25の質問から成り立っています。全ての情報は内密に扱われます。

私たちの活動は寄付のおかげで維持をすることができています。診察を記入後、寄付のページが出てきます。寄付の額は、あなたが住んでいる国によって異なりますが、私たちの支援を受ける皆さんには最小 70−120ユーロの寄付をお願いしています。国によって額が多少異なるのは、経済水準や発送の方法が異なる故です。まずは診察を記入してください。御記入後、あなたにお願いする寄付の額が表示されます。

質問等がある際には下記のアドレスにメールをお送りください。  (info@womenonweb.org)


妊娠週数計算ツール

今日であなたは妊娠 日目です 週と 日)

薬を使った中絶は、週数が低いほどリスクも低く、薬も効果的です。12週までならば薬が効果的であることは世界保健機関(WHO)のガイドラインにも記載されています。

 

私たちが支援できるのは、現在10週以下の望まれていない妊娠で、中絶する決意に迷いがなく、何らかの理由で自分の国で中絶ができない場合です。

妊娠が確かに望まれていないものであり、10週以内で、自国で安全な中絶にアクセスすることが難しい場合、私たちはあなたを支援できます。ここをクリックし、オンライン診察を記入してください。